ジーマミー豆腐作り体験を宿泊者以外でも体験できます。

LINEで送る

以前、旧ブログで公開し、公式ホームページの「サービス」でも紹介しているジーマミー豆腐作り体験

これまで宿泊者のみの体験を受付けていましたが、体験だけしたいとの問い合わせも多く、7月から宿泊者以外にも広く体験していただけるようにしたいと思います。

ジーマミー豆腐って何?これが沖縄料理なの?

よくわからない方のために説明すると、ジーマミーとは沖縄の言葉で「地豆(じーまみー)」、すなわち落花生・ピーナッツのことです。
ジーマミー豆腐だけで沖縄料理のメニューになっていることはあまりないのですが、定食や沖縄風の懐石料理などでお盆のすみっこで小鉢に入っている白い食べ物です。

すみっこにあるのであまり目立たないのですが、一口食べるとピーナッツの香ばしさと甘辛ダレの味わい、そしてツルンとしたのどごしでいっぺんでとりこになる人が多いです。

沖縄の人はあまり自宅で作ることはなくて、だいたいは買ってくるのですが、結構高いんですよね~。
なので食卓に上ることもめったにないので、これが夕飯に出てきたときには取り合いの戦争になることも(笑)。

そんな沖縄の人の舌を魅了する、ジーマミー豆腐(ピーナッツ豆腐)を作って召し上がることができますよ。

沖縄の人があまり自宅で作ることはない、と言ったので作るのが難しいものかと思うかもしれませんが、道具があると意外に簡単です。

鍋でとろみが出るまでかき混ぜます
親子で体験!出来上がり

そして!材料が生落花生があればいいので、観光客の皆さんにとっては他の沖縄料理のように食材をわざわざネットで取り寄せたりしなくても、近隣の食材専門店(A-priceなど)で購入できるので、体験で覚えたレシピを使ってご自宅ですぐにでも作ることができますよ。

そしてそして!

この体験メニューでは、冷蔵庫で冷やす時間もかかります。その待ち時間を利用して、マスター秀が夜に宿泊客に披露している「三線ゆんたく」をやっちゃいますよ!

三線の披露、ミニ三線教室、沖縄言葉のプチレッスンそして沖縄時事放談や沖縄移住マメ知識などなど。観光地をめぐるだけでは気づかない沖縄が発見できるかも。

ごーやー荘のジーマミー豆腐作り体験+三線ゆんたく

日時:火曜~土曜日 午後1時~4時

場所:ごーやー荘 沖縄市胡屋1-5-32
ごーやー荘のアクセスページ参照

定員:先着4名。1名様から承ります。

料金:1名 3,000円、2名 5,000円、3~4名 7,000円
1名分で5~6個のジーマミー豆腐ができます。

ご注意)体験はしない同伴の方がいらっしゃる場合、同伴の方も三線ゆんたくのお茶菓子代等でお一人1,000円を頂きます。

申し込み:3日前の夜8時まで。
お電話・E-メール・SNSで承ります。→ごーやー荘の予約ページ参照

キャンセル:前日の夜8時まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です