沖縄でエイサー合宿 承ります


沖縄伝統文化を学びたい。迫力あるエイサーを踊ってみたい。地域活性化の一つにしたい。生涯学習の一環で学びたい、など。

沖縄の伝統芸能「エイサー」は発祥である沖縄だけではなく、日本全国そして海外にも愛好家や団体が発足するなど、大きな広がりを見せています。

もちろん沖縄の伝統文化なのでその真髄や歴史背景などを理解し重んじていただきたいと思っていますが、ぜひここ沖縄県沖縄市で合宿を開催することでエイサー文化を体感し貴団体の今後の活動に活かしてみませんか。

ごーやー荘では長年、全国の多くのエイサーファンに情報発信や道ジュネー・全島エイサーまつりの本場エイサーを観覧してもらうなど有形無形でエイサーの魅力を伝えるお手伝いをして参りました。「エイサーのまち 沖縄市」を盛り上げるエイサー検定特級保持者で「エイサー親方(ウェーカタ)」でもあるマスター秀が貴団体のエイサー合宿をサポートいたします。

 

ごーやー荘の秀 自己紹介


2003年に学生時代を過ごした沖縄で民宿「ごーやー荘」を開業。エイサーについては学生時代に観た時には太鼓踊りくらいに思っていなかったが、ごーやー荘開業後 旧盆に宿前で地元青年会がエイサーを演舞したことでその迫力に取り憑かれる。以来エイサーの追っかけで道ジュネーの時には幼子(当時)を連れて沖縄市内を深夜まで巡るようになる。エイサー検定特級保持者で「エイサー親方(ウェーカタ)」。推しは地元の室川青年会。

 

ごーやー荘 紹介


沖縄の瓦屋根古民家を利用した民宿ゲストハウス。沖縄民家の伝統的な間取りを持ち、地元の人から「おばぁのおうちに来たみたい」と言われる懐かしいたたずまいの宿。開業から16年。年間1000人以上の国内海外からの宿泊客が訪れる。客室数3部屋。個室からドミトリーまでありリーズナブルな個人旅行からゆったり過ごしたいグループ旅行まで対応。

 

エイサー団体の運営で、こんな希望はありませんか?

これからエイサー団体を立ち上げようと思っている。エイサー団体を立ち上げたばかりだけど、曲や踊りが決まっていない、などこれから始めたいという団体から、すでにメンバーもおり活動もしているけど本場沖縄で青年会と交流したり、練習や演舞さらには道ジュネーをやりたいと思っている団体の皆様。

 

エイサー合宿の内容は?

合宿内容については貴団体の滞在する目的や規模によっても変わってくると思います。当方も今年初めての企画することなので、合宿プランなどについては貴団体の要望を伺いながら進めていきたいと思っています。


とりあえず視察をしたい団体幹部様、メンバーの沖縄での練習合宿の宿泊場所などを探しているという場合に当宿を宿舎として利用して頂ければ、現地(沖縄)交渉や段取りなどを協力させていただきます。なお青年会交流を希望される場合は沖縄市内の団体のみとさせて頂きます。

 

エイサー発祥の地沖縄で、自分の団体が合宿という形でもいいので地元青年会と交流しながら活動するというメンバー全員の憧れを形にしてみませんか?

 

お問い合わせ

ごーやー荘 Tel 050-1205-2758

Webサイト http://goyahso-okinawa.com/

Facebookページ https://www.facebook.com/goyahso.guesthouse

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です