ブログ/イベント情報記事

全国上映中!映画「ミラクルシティ・コザ」。マスターも観ましたよ🎥

全国上映中!映画「ミラクルシティ・コザ」。マスターも観ましたよ🎥


とある沖縄を舞台にした映画が全国上映されています。
タイトルは「ミラクルシティ・コザ」。そうです!ごーやー荘のある沖縄市コザが舞台なんです。

今、沖縄市のみならず沖縄のあちこちで、カラフルにしてカッコいいポスターが貼られているんですよ。

 

 

主演は桐谷健太さん。
携帯電話のCMで「海の声」を三線を弾きながら歌い、ヒットしたのが記憶に新しいです。

そんなことで縁があったのでしょうか?
なんとも沖縄のイメージとも被りますよね。

 

 

さてこの映画、どんな映画なんでしょうか?

私がこの映画が楽しみな理由は、沖縄市コザが舞台だからというのはもちろんですけど、話は3年前にさかのぼります。

 

未完成映画予告編大賞という企画がありまして、様々なクリエイターがあたかも本編のある映画の予告編のような部分を製作し、グランプリを獲ったら本編が製作できるというユニークな企画。でも企画者も出品者も審査員も皆真剣そのもの。
その中にこの「ミラクルシティ・コザ」の予告編があったんです。

 

 

これをみた時に「この本編が マジ観たい!」と思いましたよ。

そしたら!なんと本当にグランプリ獲っちゃったんです

審査員の一人、堤幸彦氏(TVドラマ「TRICK」などの監督)の講評は「本当は。70年代に生きた私たちが撮らなければならないのに、20代の若者が造ったことに驚いた」と絶賛。

 

そして3年後・・・

新型コロナで何度も撮影が延期になったそうですが無事完成し、この度1月から沖縄先行上映され、2月の4日からには全国上映されています。
上映されているエリアや劇場は公式サイトをご覧下さい。

沖縄市が舞台ということもあり、観たかった未完成映画予告編の本編が見られるという期待もあったこの映画。

私も映画館で見てきましたよ。

 

 

感想は・・・ネタバレするから書きません。

 

なんて言いません!

まず感想は「泣いた」です。

 

なぜって。未完成映画予告編大賞を観た時、この映画コメディだと思ったんです。

出演する沖縄の役者さんは結構コメディが得意な役者さんなんですよ。芸人さんもいるし。
そこに大物俳優の桐谷さんが混じって大喜劇になるんだと思ってたんです。

 

でもその予想はぜんぜん違う方向に変わりました。

 

たぶん桐谷さん、随分役作りのために深いところまでいろんな方面の関係者から聞いたんだろうな。
その結果、まるでコザに桐谷さん(ハル)が実在しているような、フィクションとリアルの境界線がわからなくなるような錯覚に陥って。
心揺さぶられました。

 

と言っても私もこの時代に起きてたことを実際に見たことはありません。たまたまここに住んでいるから、その時代の沖縄の歴史を読み聞きしてたから感情移入できたのかもしれません。

それも一つの感想と言うことで、映画のストーリーにかなり近いことが、この街で起きていたんだと感じて貰えたらと思います。

 

ここまで読んでこの映画に興味を持ったら、ぜひ公式サイトで上映エリアや劇場を探して見て下さい。

 

ミラクルシティコザ – 主演桐谷健太・沖縄コザを舞台にしたロック映画 – (miraclecitykoza.com)

 

 

 

あ!もちろん沖縄に旅行に来て、沖縄で観る!って言うのもお勧め。
そして観た後に沖縄市コザの街を歩くのもぜひお勧めですよ。

 

古民家民宿の宿泊予約はこちらから

ごーやー荘のご宿泊予約・お問い合わせページ